--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2008’07.16・Wed

ニャァ~

砂を掻く音がしたので

ジージョがトイレしてるんだと思い

見ないようにした。

いつまでもゴソゴソと音がして・・・

ニャァ~ッ

可愛くて大きな声

ジージョが家に来て初めて鳴いた

声の出ない仔なのかなと心配してた。




ジージョの方を見たら、いつもの様に

ジッとこちらを見てる。

急いで行ってトイレを片付けようとして

ジージョを見たら、足にオシッコのついた

固まってる砂が沢山ついてた。

気持悪かったのでしょう。

ジージョ呼んでくれて有難う

うちのにゃんずを見てて人は呼べば来てくれるというのを

ジージョは覚えたんだと思う




応援宜しくお願いします

人気ブログランキング 



続きも見て下さい



今日も、快食・快尿・快便
薬もしっかり飲んだ
薬が効いてるようで、鼻も出てないし
クシャミも殆どしない。


にゃんずは決まった時間にご飯を出して
食べたら下げますが、ジージョのは置きっ放し・・・
というより、食欲旺盛なのですぐなくなる。
今は食べたいだけ食べさせてる。
元気になるのも近い


ジージョに買って来た枕にもオモチャにもなる
パイル生地のネズミ。
最初見せたら、ちょっと身体を引いた。
すぐ匂いを嗅ぎ始めて、結構お気に入りで
今は一緒に寝てる。


猫は好きみたいで、たくが近づいたら
すぐ顔を近づけて鼻で挨拶してた。
いつか、手前のたくの様にお腹を出して
引っ繰り返ってくれたら嬉しいなぁ
ジージョは、家に来てから、たぶん
グッスリ寝た事は無いと思う。
音に敏感で眠そうにしてても、すぐ起きる。。。
やっと、音がしても目を開けなくなって来た。
ちょっとは安心してるかも・・・。



もう1匹の仔が近いうち来る。
今度来る仔は、もうだめかも・・・という状態で病院に運ばれ
入院してる。いつもいじめられて、トイレの横でジッとうずくまってた仔。
生まれつきだと思うが片目がなく、眼球摘出した。
ガリガリにやせた、おとなしい仔。
生まれて半年らしい・・・でも、もう子供を産んでた。
土曜日、病院に行った。
病院の先生や看護婦さんに優しくされ
抱っこしたら、ずっしり重くなってた
運の良い仔。

産んだ子供を必死に育てる為に、栄養状態が良くないまま
おっぱいをあげ続けて紙の様に、ペッタンコになって死んだ仔が居る。
もうだめだとわかってても病院に連れて行き・・・
先生達は、どんどん栄養の点滴をいれてくれ必死に治療してくれた。
でも、虹の橋に渡って行きました。。。
もうお腹をすく事も辛い事はないでしょう。
今度生まれて来た時は・・・。

100匹以上いると、分かれ道がある。。。
自分の無力に歯がゆい思いでいっぱいだ・・・。


どうか皆様のご支援でこの仔達を助けて下さい

緊急!SOSペルシャ1おお匹助けてください
この仔達に幸あれ

ペルシャ100預かり日記

ねこなで日記
猫はまるくなる
にくきゅ~日記
さくらと愉快な仲間たち
我が家のニャンコはいいニャンコ

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。