--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2009’09.12・Sat

長かった様な短い1年

てん姫、我が家に来て1年1ヶ月がたちました。
現場では、どこにいたのかわからなかったてん姫でしたが
よん姫のお見舞いに行き、偶然会いました。

NEC_0017.jpg

しんちゃん

NEC_0187.jpg

きゅうちゃん(現在は、風雅という名前になってます)

NEC_0190.jpg

てんの、3匹が病院に運ばれてきていました。
倒れたまま動かなかったてん
診察が終わり、入院が決まった時の写真です。
この後しんちゃんは、虹の橋を渡りました。
きゅうちゃんは、風雅という名前に変わり
キララ・チェロ・ダディのお家で、赤い糸を手繰り寄せてる途中です。

048-5[1]

その頃、うちにはジージョがいました。
今は、ジージョ母のお家の子になりとても幸せに暮らしています♪

NEC_0089.jpg

気になって仕方が無かったてんちゃんが、シェルターに戻って来ました。
この頃、かなり小さく顔の毛も禿げていておさるさんの様な顔をしていました。

DVC00167.jpg

ご飯を自分で食べる事が出来ずに
毎日スタッフに食べさせてもらってました。

DVC00205.jpg

シェルターが閉鎖する事になり
我が家で預かる事になりましたが
「シャーッ!ウ~」しかいわない子でした。

DVC00218.jpg

小さなケージなのに・・・まだまだ小さく
固まってるてんちゃん。

DVC00248.jpg

知らない所で、緊張のせいか全然寝なくて心配してましたが
やっとグッスリ眠ってくれる様になりました。

DVC00313.jpg

体調が良くなかったという事もあり、ゲリが続いたり
その上で寝てしまったり、体がウンピーだらけになってしまいました。

DVC00336.jpg

固まって動かなかったてんちゃんが、
初めてオモチャに反応しました。
シェルター閉鎖の時に、スタッフが手作りしてくれた
ふくにゃんじゃらしです。
あまり反応の無かった仔だったので、ちょっとでも反応してくれると
嬉しくて嬉しくて。

DVC00271.jpg

相変わらずご飯は自分で食べる事が出来なかったので
ず~っと強制給餌でした。
スタッフからのプレゼント♪
赤ちゃん用前掛けが、似合ってて可愛いです。

DVC00056.jpg

この頃体力が無く、いつもご飯を食べた後は
抱っこされて他の子達を見ながら眠ってました。
この子は、遊んだり出来るのかな・・・?
と心配していた頃です。

DVC00054.jpg

家の子になり、先住達とも、少しずつコミュニケーションを取るようになりました。
ボスの源之助にそっと寄り添ってみるてん姫です。

DSCN1543.jpg

うちにも少しづつ慣れてきた頃、ようこちゃん(現在はフェアリー)が来ました。
てん姫は大好きな様で、「ニャーニャー」鳴きながらケージの傍から離れません。
フェアリーにはあまり相手にされませんでした。
今は、とっても仲良しです♪

DSCN2873.jpg

そうこうしてるうちに、天敵ミニーが現れました!
図々しいミニーに、よくてん姫はキレテいましたが
この頃からてん姫には劇的な変化があり
体力もついて来て、かなりの甘えん坊に変身♪
まだ強制給餌は続いてましたが、ドライフードは自分で少し食べられる様に
なりました。

DSCN4482.jpg

今まで達が遊んでるのを見ていたのですが
まねをして1人遊びをする様になりました。

DSCN7236.jpg

メイプルが来て、ミニーにいじめられる為
ミニーの天敵てん姫にベッタリ。
か弱くて儚かったてん姫も、メイプルを守れる位強くなって来ました。

DSCN8118.jpg

皆と一緒に輪になって遊んだり

DSCN8068.jpg

オモチャを見つけては、1人で遊んだり
どんどん生を楽しむ様になり、今年6月には
自分でアムアムとご飯を食べる事が出来る様になり
1年続いた強制給餌も終了しました。

DSCN9755.jpg

時々研ナオコに似てます。

DSCN2326.jpg

いつも、私の後をついて歩き
撫でられるのが大好きになり

DSCN0757.jpg

自己主張が強いので
抱っこして欲しかったり、お腹がすいたり
遊んで欲しいときは、傍に来て。
足元で、ずっとお話してます。

DSCN0745.jpg

無防備で無邪気

DSCN2248.jpg

警戒心が強く、怯えた目をしていた子が
1年以上たって
の頃からうちにいる先住の子達と変わらない目をして
すっかり我が家のお姫様です。
1.3㎏だった体重も、3㎏になりました。
てん姫、1つ年を重ねてくれて有難う。
これからも宜しくね♪

DSCN1810.jpg

コメント(4) TOP
Categorieうちの子

Next |  Back

comments

てんちゃん。にゃー太郎さんちの子になれて良かった。
過去記事で、臭いがひどいからと病院の中にいれてもらえず、
炎天下で横たわったままのてんちゃんを、ずっと撫でていた。。。
っていうのを読んだことがあります。
その時、にゃー太郎さんとてんちゃんの赤い糸がしっかり繋がったんですね。
甘えん坊のてんちゃんは、こうやって撫でてくれる人の手を待っていたんだと思います。

チビたまの母:2009/09/14(月) 00:49 | URL | [編集]

本当にもう1年、経ったんだなぁと思いますね。
忙しくされていたスタッフの方々も感慨深いことでしょうね。

てん姫はヘソ天してくれるようになるのかな?って心配されていたのにね。
すっかり天真爛漫になってホントに良かったですね。
でも研ナオ子に似ていたとは!!(≧▽≦)

ゆ~こ♪:2009/09/14(月) 13:55 | URL | [編集]

てんは、体調が良くなるまでと慣れるまで時間もかかりましたが
今は私との相性も良くなって
元気に楽しく暮らしてます♪
ガリガリだった体も、しっかり出来上がってきて
良く食べ、良く遊び、良く寝てます(笑)

にゃー太郎:2009/09/16(水) 00:28 | URL | [編集]

1年が長かったのか・・・短かったのか。。。
でも、沢山仔達が、里親様も元で元気に
暮らす事が出来てとても嬉しいですね。
てんは、すっかり元の生活は忘れてる様で
天真爛漫に過ごしていて、見てると嬉しくなってしまいますね♪
結構、研ナオコの顔をする事が多いですよ~

にゃー太郎:2009/09/16(水) 00:33 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。