--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

   源之助が「分離不安」になり、2匹を養子に迎えた

    相性が悪かったらどうしようと不安に思いながら連れて来た。

    決めていたことは、源之助を最優先する事。

    ご飯も源之助に先に食べさせた。

    この頃源之助は、器からは受け付けず、手から食べてた。

    お腹がすいたら食べるだろうと思い放っておいたら3日間食べず、

    標準より成長も遅かったこともあり、根負けして手で食べさせた。

    私の間違った愛情のせいで、「分離不安」になったと思う。





    初日、2匹をペットベットに寝かせ源之助と一緒にベットに入り電気を消した。

    ウトウトした頃 仔猫の鳴き声が聞こえ何かあったかと思い飛び起き電気をつけた。

    ベットの下に2匹が並んで私に向かって鳴いてた。まだベットの高さまで登れない。

    ベットに寝かせようか・・・とも思ったが、ベットは源之助の聖域。

    ペットベットを、ベットの横に持って来て、2匹を戻して寝かせた。

    2匹身体を寄せて、しばらく小さな声で鳴いていたが、疲れたみたいで寝た。

    急に親と妹から引き離されて知らないところに来て心細意よなぁ・・・。

    私は一睡も出来なくなってしまった。





    翌日源之助が、2匹を咥えてベットに乗せてた。

    この日から3匹と1人は、ベットで寝ました。

     





    源之助は、2匹が来たのが、よっぽど嬉しかったみたいで、    

    いつも側にいて、鳴くと飛んで行き舐めて落ち着かせてた

    2匹に囲まれて、かなり幸せそう
 

 





    今でも良く猫団子を作ってます























いつも、にゃんこ日和を見て頂きまして

有難うございます




3つのランキングに参加してます

1日1回押して頂けたら励みになります


宜しくお願いします



人気ブログランキング



にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ



ランキングわ!



 応援有難うございました 



猫好きが集まるSNS NijiiroCat





トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。